金融腐蝕列島(下) 無料作品 検索 ブックライブ BookLive


BookLive「ブックライブ」の金融腐蝕列島(下)無料試し読みコーナー


緊張の定時株主総会を終えて渉外班の任を解かれた竹中治夫の次なる仕事は、営業本部プロジェクト推進部で大口の不良債権処理を進めることだった。その回収に乗り出して右翼や暴力団からターゲットにされた竹中は、家族まで巻き添えにされ、辛い闘いを強いられる。闇の社会に浸食されて腐敗した銀行にあって、竹中は活路を見出せるのか。先行きの不透明な日本経済の現状のなかで、ミドルの生き方を問いかける。日本の大銀行の恐るべき内実を明らかにし話題を呼んだ迫真のドラマ完結編。
続きはコチラ



金融腐蝕列島(下)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


金融腐蝕列島(下)「公式」はコチラから



金融腐蝕列島(下)


>>>金融腐蝕列島(下)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)金融腐蝕列島(下)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は金融腐蝕列島(下)を取り揃えています。金融腐蝕列島(下)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると金融腐蝕列島(下)は626円で購入することができて、金融腐蝕列島(下)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで金融腐蝕列島(下)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)金融腐蝕列島(下)を勧める理由


BookLive「金融腐蝕列島(下)」を満喫したいなら、スマホが一番です。重いパソコンは持ち歩けませんし、タブレットも電車内などで読むという場合には、大きすぎて邪魔になると想定されます。
電子書籍のデメリットとして、知らず知らずのうちに利用料が高くなっているということがあるようです。でも読み放題だったら毎月の支払いが固定なので、どれだけ読了したとしても金額が高くなりすぎることはありません。
他の色んなサービスを圧倒して、こんなに無料電子書籍というシステムが広がりを見せている理由としましては、町の書店がなくなりつつあるということが指摘されています。
講読者数の伸び悩みが叫ばれる中、電子書籍は画期的な仕組みを導入することにより、新規のユーザーを増加させています。前代未聞の読み放題プランがそれを可能にしたのです。
月額固定料金を払ってしまえば、様々な書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で大人気です。一冊一冊購入しなくて良いのが一番のポイントです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





金融腐蝕列島(下)の詳細
                   
作品名 金融腐蝕列島(下)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
金融腐蝕列島(下)ジャンル 本・雑誌・コミック
金融腐蝕列島(下)詳細 金融腐蝕列島(下)(コチラクリック)
金融腐蝕列島(下)価格(税込) 626円
獲得Tポイント 金融腐蝕列島(下)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)