拳児(6) 無料作品 検索 ブックライブ BookLive


BookLive「ブックライブ」の拳児(6)無料試し読みコーナー


張仁忠のもとで、本格的な修業を開始した拳児。だが拳児の拳法を“お遊び”と嘲笑う少年トニー・譚が出現。しかも拳児は、譚のくり出す洪家拳の一撃をうけ、敗北の辛さを知る。拳児、くやしさを秘め雪辱を決意す!!
続きはコチラ



拳児(6)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


拳児(6)「公式」はコチラから



拳児(6)


>>>拳児(6)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)拳児(6)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は拳児(6)を取り揃えています。拳児(6)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると拳児(6)は432円で購入することができて、拳児(6)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで拳児(6)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)拳児(6)を勧める理由


読み放題プランというシステムは、電子書籍業界でしか成しえない間違いなく革新的な取り組みなのです。購入者にとっても作家さんや出版社にとっても、メリットが多いと言うことができます。
1冊1冊本屋まで足を運ぶのは面倒なことです。とは言っても、数冊まとめて買うのは退屈な内容だったときの金銭的なダメージが大きいです。BookLive「拳児(6)」は欲しい分だけ買えるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
「すべての漫画が読み放題だったら、どれほどにいいだろう」というユーザーのニーズを反映するべく、「月額料を払えば毎回の支払いは不要」という形の電子書籍が考えられたのです。
「家の外でも漫画を楽しみたい」と思う人に便利なのがBookLive「拳児(6)」ではないではないでしょうか?邪魔になる書籍を帯同することもないので、手荷物の中身も軽量化できます。
このところ、電子書籍業界では従来にない斬新な「読み放題」というプランが提供され人気沸騰中です。1冊単位でいくらではなくて、1カ月毎にいくらという販売方法なのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





拳児(6)の詳細
                   
作品名 拳児(6)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
拳児(6)ジャンル 本・雑誌・コミック
拳児(6)詳細 拳児(6)(コチラクリック)
拳児(6)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 拳児(6)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)