この国は原発事故から何を学んだのか 無料作品 検索 ブックライブ BookLive


BookLive「ブックライブ」のこの国は原発事故から何を学んだのか無料試し読みコーナー


■内容紹介この事故を風化させてはならない。福島原発事故から1年半経った今だからこそ書ける真実。40年以上一貫して原子力反対を訴え続ける著者が綴った究極の反原発論。福島原発事故から1年半が経ったが、いまだに事故は収束していない。放射性物質の放出は続き、ガレキ処理はままならず、避難者の帰還のめども立っていない。多くの作業員が被曝覚悟で事故処理に当たる中、政府は大飯原発再稼働を強行。40年以上にわたり原子力に反対してきた著者が事故の風化を警告し、改めて原発の危険性を説き、原発ゼロ社会実現への思念を綴った反原発論。■著者紹介小出 裕章(こいで ひろあき)1949年、東京生まれ。京都大学原子炉実験所助教。1968年、原子力の平和利用に夢を抱いて東北大学工学部原子核工学科に入学。1970年、女川での反原発集会への参加を機に、原発をやめさせるために原子力の研究を続けることを決意。1974年、東北大学大学院工学研究科修士課程修了(原子核工学)。専門は放射線計測、原子力安全。著書に『原発はいらない』(幻冬舎ルネッサンス新書)など多数。
続きはコチラ



この国は原発事故から何を学んだのか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


この国は原発事故から何を学んだのか「公式」はコチラから



この国は原発事故から何を学んだのか


>>>この国は原発事故から何を学んだのかの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)この国は原発事故から何を学んだのかの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はこの国は原発事故から何を学んだのかを取り揃えています。この国は原発事故から何を学んだのかBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとこの国は原発事故から何を学んだのかは463円で購入することができて、この国は原発事故から何を学んだのかを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでこの国は原発事故から何を学んだのかを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)この国は原発事故から何を学んだのかを勧める理由


近年、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というプランが登場し人気を博しています。1冊毎にいくらではなくて、1カ月単位でいくらという課金方法になっているのです。
雑誌や漫画を含めた書籍を買うという時には、ページをめくって確認してから決断する人が大半です。無料コミックなら、立ち読みするかのように内容を確認することが可能だというわけです。
膨大な数の人が無料アニメ動画の視聴をしているようです。何もやることがない時間とか電車やバスで移動中の時間などに、手軽にスマホでエンジョイできるというのは、本当に重宝するはずです。
BookLive「この国は原発事故から何を学んだのか」のサイトによって異なりますが、1巻丸々料金なしで試し読みできるというところも存在します。1巻を読破して、「面白いと感じたら、次巻以降をお金を支払って買い求めてください」という販促方法です。
子供の頃から単行本を買っていたとおっしゃる方も、電子書籍を試してみた途端、便利なので戻れないということがほとんどのようです。コミックサイトも多種多様に存在しますから、きっちりと比較してから選ぶのが鉄則です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





この国は原発事故から何を学んだのかの詳細
                   
作品名 この国は原発事故から何を学んだのか
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
この国は原発事故から何を学んだのかジャンル 本・雑誌・コミック
この国は原発事故から何を学んだのか詳細 この国は原発事故から何を学んだのか(コチラクリック)
この国は原発事故から何を学んだのか価格(税込) 463円
獲得Tポイント この国は原発事故から何を学んだのか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)