パンドラ 無料作品 検索 ブックライブ BookLive


BookLive「ブックライブ」のパンドラ無料試し読みコーナー


魅惑の筺(ハコ)、あけてみる――? ポップなのにダーク。カラフルでいてリリカル。『午前3時の無法地帯』のねむようこがはなつ、きらめく10の物語。雨の夜に震えるカラダを温めてくれた彼にラブ…「恋するビアンカ」のほか、デビュー作「ナイトフルーツ」や単行本描き下ろし「ポリヘドロン」を含む、初短篇集。
続きはコチラ



パンドラ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


パンドラ「公式」はコチラから



パンドラ


>>>パンドラの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)パンドラの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はパンドラを取り揃えています。パンドラBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとパンドラは540円で購入することができて、パンドラを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでパンドラを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)パンドラを勧める理由


「あるだけ全部の漫画が読み放題であれば、どんなに楽しいだろう」という漫画マニアの発想に応えるべく、「月額料を払えば1回1回の支払いは不要」という形式の電子書籍が考えられたのです。
利用料が月額固定のサイト、登録の要らないサイト、1巻ごとに決済するサイト、無料で読める漫画が多数あるサイトなど、コミックサイトもあれこれと違いがありますので、比較してみましょう。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「パンドラ」は、お出かけ時の持ち物を減らすのに役立つと言えます。リュックやカバンの中などに重たい本を入れて持ち歩かなくても、いつでもどこでも漫画を楽しむことが可能になるのです。
「手の届く場所に置くことができない」、「読んでいることでさえ秘匿しておきたい」という漫画だったとしても、BookLive「パンドラ」を巧みに利用すれば他の人に非公開のまま満喫できます。
愛用者が右肩上がりで増え続けているのが評判のコミックサイトです。以前までは漫画は単行本で買うという人がほとんどでしたが、求めやすい電子書籍として買って見るという人が増えています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





パンドラの詳細
                   
作品名 パンドラ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
パンドラジャンル 本・雑誌・コミック
パンドラ詳細 パンドラ(コチラクリック)
パンドラ価格(税込) 540円
獲得Tポイント パンドラ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)