海獣の子供(2) 無料作品 検索 ブックライブ BookLive


BookLive「ブックライブ」の海獣の子供(2)無料試し読みコーナー


▼第9話/勇魚(いさな)▼第10話/波颪(なみおろし)▼第11話/潮の八百重に▼第12話/にはたづみ▼第13話/浸く子供▼第14話/羅刹▼第15話/晦(つきこもり)▼第16話/離陸▼ある漁師のはなし●主な登場人物/安海琉花(上手く気持ちを言葉に出来ない。両親は別居中で、母と暮らす)、海(ジュゴンに育てられた少年。水族館に預けられている)、空(海とともに発見され、兄として育つ。入退院を繰り返している)●あらすじ/約40年前、海と空の保護者であるジムは、鯨漁をする島で生活していた。ある時ついに巨大な鯨を仕留めることに成功したジムだったが、その翌日、彼は沖に立つ1人の不思議な少年を目にする。島の人間は、この少年を「この島をつくった者」として敬い、彼を見ると必ずある言葉を唱えるのだった…(第9話)。●本巻の特徴/入院していた病院から突如姿を消してしまった空。空と深く繋がっている海でさえ、見失ってしまった。果たして彼はどこへ向かったのか…?●その他の登場人物/ジム(海と空の保護者的存在)
続きはコチラ



海獣の子供(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


海獣の子供(2)「公式」はコチラから



海獣の子供(2)


>>>海獣の子供(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)海獣の子供(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は海獣の子供(2)を取り揃えています。海獣の子供(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると海獣の子供(2)は540円で購入することができて、海獣の子供(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで海獣の子供(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)海獣の子供(2)を勧める理由


「並んでいるタイトル全てが読み放題であったら、こんなに凄いことはない」というユーザーのニーズを反映するべく、「月額料金を支払えば1回1回の支払いは不要」という形式の電子書籍が考案されたわけです。
「連載ものになっている漫画が読みたい」という人にはニーズがないと言えるサービスです。だけど単行本が発売になってから手に入れるとおっしゃる方にとっては、単行本を購入する前に無料漫画で中身を確認できるのは、何より嬉しいことなのです。
漫画などの本を買う際には、何ページかを確認した上で決める人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みしているのと同様に中身に目を通すことができるのです。
購入の前に試し読みをして自分が好きな漫画なのかをある程度理解してから、不安になることなく購入することができるのがWebBookLive「海獣の子供(2)」の特長です。支払いをする前に内容を把握できるので失敗の可能性が低くなります。
月額の料金が一定のサイト、登録しなくても使用できるサイト、1冊1冊買うサイト、無料にて読むことができる作品が多数あるサイトなど、コミックサイトも各々異なる点があるので、比較した方が良いでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





海獣の子供(2)の詳細
                   
作品名 海獣の子供(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
海獣の子供(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
海獣の子供(2)詳細 海獣の子供(2)(コチラクリック)
海獣の子供(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 海獣の子供(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)