電波の城(12) 無料作品 検索 ブックライブ BookLive


BookLive「ブックライブ」の電波の城(12)無料試し読みコーナー


女子アナ成り上がり街道をひた走る天宮詩織だったが、抜擢された格闘技番組と暴力団との癒着を告発され絶体絶命のピンチ!突破口を探るため、変装した天宮が訪れたのは、なんと刑務所だった――さて、スキャンダルの後始末は武闘派極道との一騎打ち。大ピンチの修羅場に、着物姿で極道の女よろしく啖呵を切った天宮が超弩級のド根性で挑む大勝負!烈女伝説に新たなページが――
続きはコチラ



電波の城(12)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


電波の城(12)「公式」はコチラから



電波の城(12)


>>>電波の城(12)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)電波の城(12)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は電波の城(12)を取り揃えています。電波の城(12)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると電波の城(12)は540円で購入することができて、電波の城(12)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで電波の城(12)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)電波の城(12)を勧める理由


「人目につく場所に置いておきたくない」、「読者であることをヒミツにしておきたい」と感じてしまう漫画でも、BookLive「電波の城(12)」を賢く利用することで一緒に暮らしている人に隠したまま購読できます。
スマホを介して電子書籍をゲットすれば、バスでの移動中やお昼休みなど、好きな時間にエンジョイできます。立ち読みも可能なので、書店まで足を運ぶまでもないのです。
常日頃から頻繁に漫画を買うとおっしゃる方にとりましては、月額利用料を納めることで満足するまで読み放題という形で楽しめるというユーザーからの評価も高いシステムは、まさに革命的と言っても過言じゃないでしょう。
「どの業者のサイトを利用して書籍を入手するか?」というのは、それなりに大事なポイントになると考えます。料金とか利用方法などがそれぞれ違うので、電子書籍というのはあれこれ比較して判断しなければいけません。
「全部の漫画が読み放題なら、どれほどにいいだろう」という漫画オタクの要望を反映する形で、「毎月固定の金額を払えば都度の支払いは必要ない」という形式の電子書籍が登場したのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





電波の城(12)の詳細
                   
作品名 電波の城(12)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
電波の城(12)ジャンル 本・雑誌・コミック
電波の城(12)詳細 電波の城(12)(コチラクリック)
電波の城(12)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 電波の城(12)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)